本文へジャンプ
ホーム > 安全へのこだわり > 安全管理

安全へのこだわり

安全管理

Gマーク 安全性優良事業所認定証 認証取得

Gマーク 安全性優良事業所認定証
平成21年1月に安全性優良事業所認定証(Gマーク)を取得。
平成22年12月に認定更新。

Gマーク 安全性優良事業所認定証PDF

安全マネジメント

安全マネジメント実施のための取組み
1. 輸送の安全に関する基本方針(実施規程 第三条関係)
  • 安全運転は全ての業務に優先する。
  • 関係法令の順守。
  • 継続的改善。
  • 情報の公開。
2. 輸送の安全に関する目標(実施規程 第五条関係)
  平成27年度(第47期)
  • 人身事故  ゼロ
  • 物損事故  対前年度比 50%削減
3. 輸送の安全に関する計画(実施規程 第六条関係)
  • 春季安全大会、秋季安全大会の開催。
  • 全ドライバーに安全運転教育訓練を実施する。
4. 安全確保責任に対する社長の取組み(実施規程 第七条関係)
  • 社長は輸送の安全の確保に関し、安全カードを配布して全従業員に周知徹底する。
5. 輸送の安全に関する情報の共有及び伝達(実施規程 第十一条関係)
  • 定期的に事業所において従業員との輸送の安全に関する意見交換会(ミーティング)等を開催する。
  • 出庫時帰庫時の対面点呼を完全実施する。
6. 事故災害等に関する報告連絡体制(実施規程 第十二条関係)


7. 輸送の安全に関する教育及び研修(実施規程 第十三条関係)
  • 各部所ごとに、少なくとも月に一回以上全従業員を集めドライバーミーティングを開催し、輸送の安全の徹底を図る。
  • 事故を起こしたドライバーに対し、管理者との面接を実施する。
  • トラック協会等の実施する安全運転研修及び管理者研修を受講させる。
8. 輸送の安全に関する内部チェック(実施規程 第十四条)
  • 独自品質管理システム内部監査(品質・環境)時に併せて実施する。
  • その際、別紙「安全マネジメント内部チェックシート」を用いる。
9. 情報公開に関する事項(実施規程 第十五条)
  • 貨物自動車運送事業法第24条の3及び貨物自動車運送事業輸送安全規則第2条の8に基づき当社の安全に係る事項をホームページの掲載等により外部に対し公表する。

安全方針

私達はプロの自覚を胸に、運輸安全マネジメントを実施し、全社員が一丸となり、日本一安全な物流企業を目指します。

1. 関係法令の順守
    道路交通法を誰よりも熟知し、いかなる時も法令順守に努めます。
1. 継続的改善による安全性向上
    安全教育や危険予知訓練等に参加し日常業務の安全性を高めます。
1. 安全に関する情報の公開
    ホームページに当社の安全目標と結果を掲載し対外的な評価を頂きます。

安全目標

第48期 営業所別事故発生件数
2016年9月~2017年8月まで
第49期 営業所別事故目標件数
2016年9月~2017年8月まで
三芳営業所 3件 三芳営業所 0件
三郷営業所 2件 三郷営業所 0件
栃木営業所 0件 栃木営業所 0件
入間営業所 3件 入間営業所 0件
朝霞営業所 0件 朝霞営業所 0件
合計 8件 合計 0件
※ 事故に関する統計(自動車事故報告規則に基づくものに限る)
  自動車事故報告規則に規定する事故 0件
  • 安全管理
  • 社員教育